美容と健康には「鼻呼吸」

おはようございます。
突然ですが、皆さんは鼻で呼吸をしていますか?
あまりに突然で唖然とさせてしまったでしょうか? でも、大切なことなんです。
私は、幼い頃からアレルギー性鼻炎なので、鼻はオールウェイズ詰まり気味。
しっかりと意識をしないと口で呼吸をしてしまっています。

特に夜の就寝時!
口呼吸だと、喉や口内が乾燥してしまい、起きてから喉が痛いんですよね…。
舌なんて干からび過ぎて、触ると干し椎茸みたくなっているし(*゚▽゚*)
ほししい

この状態を打開すべく…

寝る時にマスクを試してみました。
⇒耳の後ろが痛いとです…。
寝る時に濡れタオルで顔を巻いてみました。
⇒涙じゃなくても枕は濡れるとです…。
加湿器を2台から4台に増やしました。
⇒壁にうっすらとカビが生えて来たとです…。

試行錯誤を繰り返し、最後に辿り着いたのは鼻呼吸でした。
私の終着駅、その名はネルネル。
ネルネル
翌朝の舌は、しっとり湿ったイチジク状態!喉だって潤い過ぎてツユダク祭り!!
あ~、幸せ。干からび過ぎていた毎日にグッパイフォーエバー!!

似たような商品は他にもありまして、私の場合はどれでも問題なく使えました。
例えば、セレブリーズ。
セレブリーズ
ネルネルより幅が細く、粘着力もやや弱めです。口を開けるチカラが強い人はネルネルの方が、はがれにくいので良いかもしれませんが、この手の商品が初めての人は、セレブリーズの方が良いでしょう。ネルネルは密封度が高いので、慣れるまでは息苦しさを感じてしまうこともあります。ただでさえ鼻が詰まり気味で、口呼吸が日常的になっている人にとって、口を閉じるテープは恐怖そのものです。窒息の不安に怯えながら眠りに就くことなんてできませんよね…。なので、苦しくなったら、少し力を入れるだけで、簡単に剥がれる粘着力のセレブリーズから使ってみることをオススメします。

慣れてきたら、しっかりと塞がるネルネルにしても良いでしょうし、さらに慣れると鼻呼吸が習慣化するので、セレブリーズでも朝まで剥がれません。取り扱いのショップによって価格は異なりますが、セレブリーズの方が100円程度、安い傾向にあります。
(ネルネルは21回分、セレブリーズは24回分、700円~800円程度)

ここで、なぜ鼻呼吸が良いのか?を説明します。
「いびき・喉の乾きの人の80%超が口呼吸」とネルネルのパッケージにも書いてあるように、口呼吸は様々な弊害を及ぼします。
例えば、扁桃炎。私は、少し前までは毎月のように扁桃炎で高熱を出していたのですが、その原因は口呼吸でした。
15センチの鼻腔を通る間に、空気は浄化・加湿されます。取り除けなかった時は、鼻の奥で消化されるそうです。
また、いびきは呼吸努力を強いられるため、呼吸器系や循環器系に大きな負担が掛かり、病気を誘発させる恐れがあります。
たしかに、いびき専門のクリニックもありますよね…。

冬の乾燥した時期を過ぎたとしても、室内は乾燥しやすいので油断は大敵です。
春の風邪や扁桃炎、いびきや喉の痛みの予防として、皆さんも鼻呼吸を意識してみてはいかがでしょうか?
私は半年前から、毎晩のようにネルネルやセレブリーズをするようになったので、風邪を引きにくくなりました!
注意点は、あまりに貼っていることが自然になりすぎて、そのまま外に出てしまわないことです(笑)
私は、出たことがあります!

スタ

ストローがネルネルに刺さって気付いたの~。