むくみはその日のうちに取り去って!

むくみ。
女性の大敵であるむくみ。
夕方になったら履いてきたブーツが入らない、ヒールが入らないなんてことありませんか?
オフィスでデスクワークが多い女性は特に筋肉量も少ないし、むくみやすくなるんですよね。

ですから、私の勤めていた会社の同僚は椅子に正座してお仕事していたくらいです。
確かにあれならアリかもね・・・とふと思ってしまいます。
そんな私も、現在ライターとしてこうやってお仕事を頂いているのですが、正座してまでブログを書いているわけではありません。

でも夏などは、クーラーを入れると足がぱんぱんにむくみ、整骨院にかけこむこともありましたね。。。
冬はよっぽどでない限りはあんまり心配しなくてもむくまないと思っている自分が怖いです。

座り続けていることが実は血栓を作り出し、それが肺に詰まって肺血栓になったので(出産後)、ICUという名の監禁室に閉じ込められたんですよね~。

なので、足のむくみは早めに取り去るのが無難です。
コロコロローラーでコロコロするのもよし、お風呂でしっかりマッサージするもよし、就寝前に軽くストレッチをするのもいいですね。

ふくらはぎのひらめ筋を鍛えると血流を心臓に送り返すポンプ機能がアップしますからオススメです。
またふくらはぎは第2の心臓とも呼ばれている場所なので、むくみは禁物です。
ふくらはぎがむくんでいる場合、病気の可能性だってあるんですよ。

なので、ふくらはぎが柔らかい状態になるまでマッサージを行いましょう。
リンパマッサージも同じ用量で行われていますし、自分の好みのアロマオイルを探して、マッサージするのが楽しい、リラックスする、と感じられるように、続けられるような工夫が必要ですね。

そのための時間確保も必要です。

足がきれいだとやっぱりつい見とれてしまいます。
そんなふくらはぎがキレイな足になるにはメディキュットも良いですが、自分の手が最も良いんですよ。